著者 からの投稿 Tabrigade Film

Tabrigade Film

413 投稿 0 コメント

2017ハーレー・プロ@トラッセルズFinalday

スモールサイズでクリーンコンディションのファイナルデイ。 戦略が重要な戦いになった。 "2017

2017ハーレー・プロ@トラッセルズThursday

再ヒートをメイクしたカノア・イガラシ。 EPSのボードを乗りこなすエイドリアン・バッカンがサイズアップしたクオーターファイナルで絶好調。 "2017

2017ハーレー・プロ@トラッセルズRound2&3

スモールコンディションのローワートラッセルズでジョディ、ジョンジョンは盤石のラウンドアップ。 カノア・イガラシのインタビューを含むラウンド2&3のハイライト。 "2017

2017ハーレー・プロ@トラッセルズDay1

ジョディ、ジョンジョンは順当にラウンドアップ。 ライジングサン大原洋人もオウエン・ライトを破りラウンド3へ。 "2017

2017ビラボン・プロ・タヒチDay2ハイライト

ラウンド2を突破したカノア・五十嵐、予想を裏切らないジョンジョン、ジョディ、ジュリアン。 良質な波でバレル勝負となったDay2ハイライト。 "2017

2017ビラボン・プロ・タヒチDay1ハイライト

去年優勝のケリーが怪我で欠場。ランキング上位のジョンジョン、ウィルコ、ジョディ、そしてメディナ、ジュリアンに注目があるまる中、Day1がスタート。 "2017

Tabrigade...

極上のビーチブレイクでワールドタイトルをめぐる激しいバトルが繰り広げられたポルトガルのリップカール・プロ。 Tabrigade Film最新作『RUNWAY』は、この歴史に残るイベントをフューチャーした。 ジョンジョン・フローレンスの飛び抜けたバレル&エアー、勝利にハングリーになったケリー・スレーター、世界トップのカービングと勝負強さをみせるジョディ・スミス、CTにフィットし始めたコナー・コフィン、シーズン終盤ならではのピリピリとした雰囲気、ヨーロッパ独特のロケーション、ワールドチャンプ決定の瞬間、見どころしかない内容になっています。 すべてのライディングの点数、そして心境が強烈にでているインタビューには日本語字幕がついていて、その場にいるような感覚でムービーに入り込んでしまうでしょう。 ボーナスには千葉の志田下で開催されたQS6000を収録。 CT入りを目指す世界のトップサーファーが来日し、大原洋人が世界に通用するサーフィンをみせ、カノア・イガラシも参戦、普段わたしたちがサーフする波で彼らがどんなサーフィンをしたのか。 他にも超異次元、ビッグウエイブのギネス記録を持つ『ナザレ』の巨大波セッション、カリフォルニアでの大原洋人フリーサーフなど、今見ておきたい映像がつまったTabrigade...

2017Jベイ・コロナ・オープン...

フィリッペ・トリードが次世代のサーフィンを披露し、話題の中心となったDay5。 複数の10ポイントもとびだし、グッドコンディションが続く。 "2017

2017Jベイ・コロナ・オープン...

さらにコンディションがレベルアップし、早朝からスタートしたがサメ出現で中断となったDay4。 グーフィーフッターが好調を続け、コナー・コフィン、ジョディ・スミスなどパワーサーファーもフィットした。 "2017

2017Jベイ・コロナ・オープン

最高のJベイスペシャルなコンディションでスタートしたCT第6戦Jベイ・コロナ・オープン。 他では見られない特別な波がみれます。 "2017