「片手1袋分のプラスチックゴミを持ち帰ろう」株式会社ワイティーエスは、GREENでCLEANなBAGを無料配布するキャンペーンを開始

「片手1袋分のプラスチックゴミを持ち帰ろう」株式会社ワイティーエスは、GREENでCLEANなBAGを無料配布するキャンペーンを開始

0
シェア

 

ライフスタイルの提案をコンセプトに掲げるファッション/アクションスポーツ業界のリーディングカンパニーである株式会社ワイティーエスは、GREENでCLEANなBAGを無料配布するキャンペーンを開始した。

 

このキャンペーンは、大切な海のために「片手1袋分のプラスチックゴミを持ち帰ろう」というクリーンアッププロジェクト。

 

無料配布される袋はタピオカの原料であるキャッサバイモを使用し、土に還る自然素材となっている。

 

WSLでも一大キャンペーンを行うほど、世界的な問題になっているプラスチックゴミ。海から多大なる影響や恩恵を受けている私たちサーファーは、海で遊んだら帰りには「1袋分のプラゴミを持ち帰ろう」というもの。

いま海を愛するローカルサーファー、ショップ、自治体、NPO/NGOが率先して海岸や浮遊するプラゴミを回収している。 そして全てのサーファーや、海に接する様々な人に、この活動を広げていきたい。

 

ご要望、お問い合わせは下記アドレスまでご連絡下さい。

contact@ytsamuse.com

コメントなし

返事を書く