2021年カレンダーに掲載の「サーフィン格言」募集

2021年カレンダーに掲載の「サーフィン格言」募集

0
シェア

なんかもう、あっという間に8月も終わりで、コロナの2020もあと4か月で終わっちゃうわけですね。そうなると、恒例の「F+&BCMカレンダー」制作の季節がやってくるわけです。
毎年楽しみにしてくれている人もいるんですけど、昨年は、つまり今年(2020年版)のカレンダーではユキさんの格言ナシ、で作ったところ、各方面からクレームというかご不満というか、あれ楽しみにしてたのに、とか言われるわけでした。
そうは言われても、あれ、考えるのけっこう大変で、12か月分とはいえ、何年も続くとネタだって尽きるし、同じ人が考えるわけだから、奇抜な発想なんて出ないわけで、とうとう昨年はギブアップした次第です。
一年休んだからと言って、ないところから出てくるわけもなく、楽しみにされてもねぇ、出てこないわけだから……とかいってるうちにコロナ休刊。
ま、この際だからバックナンバーの整理を兼ねて販売したところ好評で、38冊セットなんて買う人いないでしょ、と思って、面倒なのでちょっとだけ作ったら即日完売で、慌てて追加で作ったものの、それもあと3セットしかないわけで、みんなF+好きなんだなぁ、みたいな。
じゃ、好きな人に助けてもらいましょ、っていう発想は間違っていないですよね?(笑)。

というわけで、来年、2021年版のカレンダーの格言は一般公募しちゃいます。
あれを見てトイレでクスっと笑ってたあなた、あなたの出番です。9月いっぱいぐらいは待てると思うので、じっくり考えて送ってください。
複数応募可です。
カレンダーにはペンネームで掲出、採用された方にはカレンダー10部進呈。
サイト内の応募フォーム(受け付け終了しました)からどんどん応募してください。
採用発表等のやり取りはメールになるので、shop@fplussurf.comからのメールが受け取れないとかスパムフォルダに入るとか、そういう人には進呈カレンダーが届かないという悲劇が訪れるので、気をつけましょう。

年間購読者への返金もあとわずか5人が連絡取れずに困ってます。全員男子。千葉神奈川、埼玉、大分、兵庫の各県から各1名。オレか? と思う方、ご連絡お待ちしています。

コメントなし

返事を書く